取り返しがつかない

漫画原作者で作家の矢樹純のブログ

誕生会×2

7時20分起床。晴れ。朝食は息子がホットケーキを焼いてくれた。それとコーヒー。
長女の誕生日は一昨日だったが、一昨日はキッザニア、昨日は息子が塾でお祝いするタイミングが無かったので、今日の昼間に誕生会をすることにした。ちなみに今日は夫の誕生日でもあり、そのため夜にも誕生会をすることになっている。
洗濯とゴミ捨てを済ませたあと、息子と次女が長女にプレゼントするクッキー作りの手伝い。生地は自分が作っておいたのを使い、棒状に固めたのを切らせて焼いて、デコペンで顔を描かせる。

完成したクッキーを冷蔵庫に入れて日記を書き、そのあとは長女の希望で回転寿司へ。お祝いランチということで、長女が好きなものを好きなだけ食べさせる。そして帰宅後、お腹が落ち着いてから誕生会を始める。

誕生日ケーキの手作りチョコプレート、長女が好きな承太郎を描くのはかなり難しかった。ロウソクを吹き消す前にいつも子供達が誕生日の歌を歌うのだが、今年は次女が誕生日にもらったキーボードで、上手に伴奏をしてくれた。
プレゼントは息子と次女からは手作りクッキー、

リーセントトイズ (RECENT TOYS) ピラミンクス RTM5035

リーセントトイズ (RECENT TOYS) ピラミンクス RTM5035

夫からは三角錐の少し変わったルービックキューブ
ファンルーム プラス

ファンルーム プラス

自分は長女が欲しがっていた輪ゴムを編んでアクセサリーを作るおもちゃを贈った。
誕生会のあと、息子は友達と遊びに行き、長女は早速ブレスレットを作ったりルービックキューブで遊ぶ。次女はその横で作り方を見たり、漫画を読んだりしていた。
自分は3日分のブログを更新したあと、夫から誕生日のお祝いディナーはコロッケにして欲しいと頼まれていたので、20個のじゃがいも(大)の皮を剥くところからコロッケの準備を始める。夫と息子が異常なまでのコロッケ好きなので、いつもこれくらい大量に作らなければならない。
2時間半も台所に立ち続け(さすがに衣をつけるのは夫に手伝ってもらった)、19時、ようやく皿からあふれるほどのコロッケが完成する。それと子供に洗って千切らせたキャベツ、ビールでお祝いを始める。
食べ終わったあと、息子から夫への誕生日プレゼントとして《息子が買ってきたさつま芋で一緒に大学芋を作る》というイベントが行われ、そのあと長女からは肩たたき券、次女はおてつだい券、自分からはクマ柄のシャツが贈られる。
コロッケと大学芋で満腹になってしまったため、一応ケーキは買ってあったのだが、明日の朝に食べようということになった。風呂に入って子供が寝たあとは大人だけでお祝い。牛タンスモークをつまみにちょっといいビールと赤ワインを飲む。一緒に録画してあったEテレの歴史番組を観て、0時半就寝。