取り返しがつかない

漫画原作者で作家の矢樹純のブログ

漫画家・菅原県さん来宅

今日は漫画家の菅原県さんhttp://sugawaraken.blog.jp/と友人のYさんを自宅に招いて食事会をした。
菅原さんは最近、LINEスタンプ作家としても活躍されていて、こういう素敵なスタンプを色々と作っておられる。

お母さん友達には使いにくいが、作画の加藤山羊との打ち合わせでは、こうしてかなり高頻度で使わせていただいている。
最寄りの駅まで車でお二人を迎えに行き、15時半から食事会がスタート。自分はトマトとモッツァレラのカプレーゼ、タコとサーモンのカルパッチョ、ポテトサラダ、鶏手羽元のさっぱり煮(ミツカン酢のレシピのやつ)を準備し、夫が牛肉のたたきを作った。さらに調理の仕事をされているYさんが餃子の皮を使ったミニサイズのキッシュを作って差し入れてくれて、今回もお腹いっぱいになるほどの料理が並んだ。いつも食べるのに夢中で写真を撮り忘れるのだが、Yさんのキッシュは見た目も可愛らしくて本当に美味しかった。
食事しながら、年明けからの怒涛のような自分の不幸話、「この出版社には注意した方が良い」という話や電子書籍の話、お互いの家族の話など、色んな話題で盛り上がる。しばらくうつが酷かったせいで人と会話をすることに慣れていなくて不自然にテンションが高くなっていた気がするが、とにかく楽しかった。
たくさん話してもまだ話し足りず、23時近くまでおしゃべりしたあと、お二人をバス停まで送る。帰宅して後片づけして風呂に入り、0時半就寝。