取り返しがつかない

漫画原作者で作家の矢樹純のブログ

父の日のコロッケ

5時50分起床。初段取得のための審査会に行く中2次女を起こす。次女は現在柔道1級で今日が初めての挑戦だが、高1長女はすでに実技で合格していて形の講習も終えたので、申請すればすぐ初段となる状態だ。姉妹揃って黒帯になる日が早く来るといいなと思う。 

霧雨の中、ランニングへ。2.6km走ってくる。それから唐突にコンビニのサンドイッチが食べたくなったので買ってきて、コーヒーを淹れて朝食にした。

洗濯と掃除機がけをしてから読書。資料本として買った殺人事件についてのノンフィクションを読む。昼前に買い物に出て、スーパーで食料品を買って帰宅。昼食は各自好きなものを食べることにして、自分は無印良品のチキンとトマトのカレーを食べた。

午後もノンフィクション本の続き。この作家さんの個性なのかもしれないが、自分がこれまでに読んだノンフィクションと違い、事件そのものと関係のない情景描写や事件の起きた場所の歴史について長々と書かれている箇所が多くて読みづらい。何度も眠くなりながら15時半過ぎに読了。消耗したが知りたいことは分かって良かった。

読書のあとは夫が父の日に食べたいとリクエストしたコロッケ作り。丸めて揚げるのは夫と子供達でやってくれるそうなので、タネを作るところまでを担当する。じゃがいも30個の皮を剥いて茹でている間にひき肉と玉ねぎを炒め、茹で上がったじゃがいもを潰して混ぜて味付けして完成。

そのあとは弁当のおかずを作り、夕方まで次の仕事に必要な取材先について調べ物。その間に夫が次女に手伝わせてコロッケを揚げてくれた。

f:id:ieyagi:20210626175835j:plain

揚げたてのコロッケとビールで父の日を祝い、風呂に入ってから高2息子が買ってきてくれたケーキをみんなで食べる。娘達からはそれぞれアイスとチョコレート、自分からはテレワークの時に使えそうな卓上扇風機をプレゼントした。

夜は先日始めた『ダンガンロンパ』の続き。1回目の学級裁判まで進んだのだが、リズムに合わせてボタンを押すというのがどうにも苦手で何度も失敗する。どうにか第1章をクリアして23時半就寝。

※もしこちらの日記を読んで、「こういう日常のことが長々と書かれた文章を7日分、週1ペースで読んでみたい」と思われた方は、お試しで構いませんので、ぜひ無料メールマガジン《やぎのおたより》に読者登録をお願いします。

やぎのおたより 読者登録

バックナンバーは過去14回(約3か月)分まで読むことができます。

ホラー短編完成

5時20分起床。弁当を作って子供達を起こしランニングへ。最近、ちょっと走るのが楽になって、ペースが速くなってきた。以前より1〜2分速く、20分ジャストくらいで2.6km走ってくる。 

メルマガを書いて学校のプリントを整理し、提出が必要なものを記入する。洗濯と朝食を済ませてコーヒーを淹れてClubhouseの朝会。今日の目標を報告し、仕事を始める。

ホラー短編の推敲と修正の続き。後半は前半部分よりは直す部分が少ないが、頭を使う直しがいくつかあって時間を取られる。

今日の横浜は天気予報が曇りのち晴れだったので洗濯物を外に干していたのだが、昼近くになって酷い雨が降り出し、慌てて洗濯物を取り込んだ。

雨が弱くなったところで近所のスーパーに歩いて買い物に行き、食料品など買ってくる。期末テスト2日目を終えて中2次女が帰宅したところでサバ水煮缶とキャベツとしめじの和風スパゲッティを作り、テレワークの夫と3人で食べた。

午後も推敲と修正。15時の段階でラストまでの修正を終える。そこで一息入れてスティーヴン・キングの『書くことについて』(自分にとって聖書のような存在になっている)の付箋を貼った部分を読み返してから、もう一度頭から推敲する。

スティーヴン・キングの教えに従って余計な言葉や描写を削り、18時に完成。編集さんに送る。枚数は56枚になった。返事をもらうまでは分からないが、良い作品が書けたという手応えがあり、自分としては満足のいく出来になった。

夕飯は肉を2日分買ってあったのでまた豚しゃぶ。夜は原稿が上がったらやろうと買ってあったゲーム『ダンガンロンパ』をプレイする。

 このシリーズ、面白いという話だけは聞いていたのだが遊んだことがなかった。今日はゲームの概要を理解して大山のぶ代の声が聞けたところで満足し、『呪術廻戦』12巻を読んで23時就寝。

 ※もしこちらの日記を読んで、「こういう日常のことが長々と書かれた文章を7日分、週1ペースで読んでみたい」と思われた方は、お試しで構いませんので、ぜひ無料メールマガジン《やぎのおたより》に読者登録をお願いします。

やぎのおたより 読者登録

バックナンバーは過去14回(約3か月)分まで読むことができます。

偏頭痛と赤入れと

久々にゆっくり眠れた。長い夢を見て6時に目を覚まし、ランニングに出かける。いつものコースで2.6kmの半分ほど走ったところで雨が降ってきたが本降りになる前に帰ってこれた。

走り終えてから、急に頭の左側が痛み始める。吐き気までしてきて何事かと思ったが、痛みの強さからすると普通に偏頭痛のようだった。横になりながらネットで調べたところ、寝過ぎが原因で起きることもあるらしい。最近、眠れない日が多かったのでたっぷり寝ようとしたのだが、逆に体調が悪くなるとは。

頭痛薬を飲んでしばらく休んだあと、いくらか楽になったので洗濯をする。朝食を済ませて身支度をしてバスで駅へ。肩と首の凝りが酷くなってきたので予約していたマッサージを受ける。

初めて行った店だったのだが担当の人がとても上手で、1時間ほぐしてもらったらこれまでにないほど体が楽になり、鏡に映る姿勢が良くなった。

すっきりしたあとはコンビニで昼食のサンドイッチを買ってネットカフェへ。昨日出来なかった『Mother Murder』第4話の初校ゲラの赤入れをする。午後3時半頃まで掛かって全体の半分まで赤入れを終えたところで集中力の限界がきたので、今日はそこで切り上げてスーパーで買い物して帰る。

帰宅して夕方まで2日分の日記とメルマガを書く。夕食は夫が立派なアジを買ってきて刺身にしてくれた。

f:id:ieyagi:20210606191530j:plain

www.ktv.jp

夜は『大豆田とわ子と三人の元夫』の第8話を観て、ベッドに入ってから資料本を読む。小説のアイデアやその他様々なことを考えていたら寝つけなくなり、0時近くにやっと寝た。

※もしこちらの日記を読んで、「こういう日常のことが長々と書かれた文章を7日分、週1ペースで読んでみたい」と思われた方は、お試しで構いませんので、ぜひ無料メールマガジン《やぎのおたより》に読者登録をお願いします。

やぎのおたより 読者登録

バックナンバーは過去14回(約3か月)分まで読むことができます。

『夫の骨』を北海道新聞でご紹介いただきました

6時半に起きる。昨晩、急に焼きたてのパンが食べたいと思い立ち、何年ぶりかでホームベーカリーを引っ張り出して材料をセットして寝た。ちゃんとタイマーが作動して発酵のランプが点いているのを確認し、ランニングに出かける。ここまでは優雅な朝だった。

だが、そうして昨日のコースで3km走ってきて、メルマガを半分ほど書いたところで、ホームベーカリーから何の作動音もしないことに気づいた。不審に思って上面の窓から覗くと、発酵のランプがついているのに、材料の粉がそのままの状態で生地になっていない。

何が起こったのか分からなかったが、よくよく考えて生地をこねるための羽のような部品をつけるのを忘れていたのを思い出した。なんでこんな致命的なミスをするのか。 

家族にも朝食は焼きたてパンだと言ってあり、他に食べるものを用意していなかったので慌ててバイクでパン屋に走って焼きたての惣菜パンを買ってくる。優雅な朝が台無しだが、プロが焼いたチーズフォカッチャやカレーパンは大変美味しく、家族にも喜ばれた。

自家製パンは昼に食べることにして、きちんと部品をはめて改めてホームベーカリーをスタートさせる。それから洗濯をして、子供達と夫に手分けして掃除機がけとトイレ掃除をしてもらう。その間に自分は歩いて近所のスーパーで買い物してくる。

 パンが焼けるまで『アンソーシャル ディスタンス』の続きを読むが、2話目の整形の話もきつい。整形に向かう気持ちはよく分からないけれど、そこまで追い詰められる過程や本当に大切な問題に向き合えない、という幸せになるのが下手な感じに物凄く共感する。

f:id:ieyagi:20210530131205j:plain

これまでの人生を思い起こしながら落ち込みそうになったところで無事に巨大な食パンが焼けたので、切り分けて茹でたウインナーなどと一緒にみんなで食べる。売ってる食パンの方が断然きめが細かいのだが、やっぱり焼きたてはしっとりふわふわで美味しい。

午後は仕事のための調べ物をして資料本を読む。Twitter経由で知ったのだが、北海道新聞の書評コーナーでエッセイストの北大路公子先生が『夫の骨』を取り上げてくださったとのこと。画像が上がっていたので読んだところ、とても素敵に紹介していただいていて嬉しかった。そして夜になってAmazonのランキングを見たら、『夫の骨』がミステリーの3位になっていた。

f:id:ieyagi:20210621181220j:plain 

 晩ご飯は昨日『肉山』が休みで食べられなかったステーキを夫が焼いてくれた。子供達はご飯、大人はワインと一緒に食べる。

夜はDMMブックスで買ったまま忘れていた『怪物事変』の3〜4巻を読んで泣き、『アンソーシャル ディスタンス』を少し読んで23時就寝。

※もしこちらの日記を読んで、「こういう日常のことが長々と書かれた文章を7日分、週1ペースで読んでみたい」と思われた方は、お試しで構いませんので、ぜひ無料メールマガジン《やぎのおたより》に読者登録をお願いします。

やぎのおたより 読者登録

バックナンバーは過去14回(約3か月)分まで読むことができます。

改稿とカレーライスと

5時20分起床。弁当を作って子供達を起こし、ランニングへ。2.6km走って帰宅し、メルマガを書いたあとリビングの片づけをする。最近新しくしたWi-Fiのルータの設置場所、今までの場所だと届きにくい部屋があり、どこに置くかの検討で家の中をスマホとルータを抱えて歩き回って朝から疲弊した。

洗濯と朝食のあと、今日も暑いのでアイスコーヒーを淹れ、Clubhouseの朝会で今日の目標を報告して仕事を始める。昨日の続きで『Mother Murder』第4話の改稿。最初、なかなかエンジンが掛からなかったが主人公が追い詰められるにつれて気持ちが入り、13時まで集中して作業する。

残り物で昼食を済ませたあと、昨日のうちに買ってあった食材でカレーを作り始める。煮込んでいる時間でコールスローサラダも作って2日分の夕飯の支度が完了。

f:id:ieyagi:20210526145609j:plain

そのあとはまた改稿作業に戻り、今日で上げるつもりで頑張る。

作業中に編集さんからメール。その件で色々考えたり、エージェントさんとやり取りしたりとバタバタしたが、19時45分にラストまでの改稿を終えた。今回は色んなことが起きてかなり書くのに苦しんだが、最後には魂の入ったものに仕上げられた。この状況でも良い作品が書けた自分を褒めたい。そして書けるように助けてくれたエージェントさんや編集者の皆さんに感謝しよう。

夕飯はカレーを温めて家族に先に食べさせ、自分は近所のスーパーで買い物してきてから夕食にする。外に出たついでに皆既月食を見ようと夜空に月を探したが、横浜は曇っていて見られなかった。

夜は改稿を終わらせたご褒美にワインを飲みながら『大豆田とわ子と三人の元夫』の5〜6話を観て、衝撃の展開に頭が真っ白になる。続けて7話目も観たかったが日付が変わってしまうので我慢して23時半就寝。

※もしこちらの日記を読んで、「こういう日常のことが長々と書かれた文章を7日分、週1ペースで読んでみたい」と思われた方は、お試しで構いませんので、ぜひ無料メールマガジン《やぎのおたより》に読者登録をお願いします。

やぎのおたより 読者登録

バックナンバーは過去14回(約3か月)分まで読むことができます。

息子、17歳になる

5時20分起床。弁当を作って高1長女、中2次女を起こす。高2の息子は今日が17歳の誕生日なのでおめでとうを言って起こした。そのあとはランニングに出かけ、2.6km走ってくる。

帰って昨日書かなかった日記とメルマガを書く。昨日の分は時間が掛かった。洗濯と朝食のあと、Clubhouseのライターさんとの朝会で今日は少なめの目標を報告する。それからメルマガの配信予約。こちらも見直して挨拶文を書くのに時間が掛かってしまった。

メールのやり取りなどもあり、午前中は原稿を書けないまま予約していた息子のケーキを受け取りに行く。食材など買い物して帰宅し、残り物で昼食を済ませてからようやく仕事を始める。 

気持ちが沈んでいるため、今日も酷い文章しか書けない。あらすじのような平坦な地の文と安いセリフでどうにか話を進め、10枚書いたところで時間切れとなった。

櫻田智也さんの『蝉かえる』が日本推理作家協会賞に加えて本格ミステリ大賞を受賞したというニュース。ずっと鬱々としていたのが「やった!」と声が出るほど嬉しかった。

息子の誕生日ということで、好物のコロッケを作るため16時過ぎから夕飯の支度を始める。家族全員コロッケ好きで大量に食べるので、40個のじゃがいもの皮を剥いて茹でた。その間にひき肉と玉ねぎのみじん切りを炒めつつ、並行して台所のシンクを掃除し、付け合わせのサラダを作る。

f:id:ieyagi:20210621175142j:plain

2時間近く台所に立ちっぱなしで18時にコロッケのたねが完成。丸めて揚げるのはテレワークの夫と次女とでやってくれたので楽ができた(一人で作った時は3時間立ちっぱなしだった)。

19時、部活から帰った長女も一緒に揚げたてのコロッケで息子の誕生日を祝う。自分は約1か月振りにビールも飲んだ。

f:id:ieyagi:20210621175207j:plain

食後、順番に風呂に入ったあとはケーキを食べつつプレゼントをそれぞれ渡す。夫と長女は息子の好きなお菓子、次女は眼鏡ケースと眼鏡拭き、自分は『はたらく細胞』1〜6巻と受験に役立つかもしれない『ドラゴン桜2公式ガイドブック』をプレゼントした。

f:id:ieyagi:20210621175303j:plain

夜はスティーヴン・キングの『ミスト』を読み、今日のメルマガを読んでメールやメッセージをくれた方々に返信をして23時就寝。

※もしこちらの日記を読んで、「こういう日常のことが長々と書かれた文章を7日分、週1ペースで読んでみたい」と思われた方は、お試しで構いませんので、ぜひ無料メールマガジン《やぎのおたより》に読者登録をお願いします。

やぎのおたより 読者登録

バックナンバーは過去14回(約3か月)分まで読むことができます。

『妻は忘れない』がテレビに(ちょっと)映る

4時40分に目が覚めてしまったので起きる。古紙を回収に出したあと、朝練に行く中2次女を起こし、弁当を作ってから高2息子と高1長女を起こす。

メルマガを書いて配信予約をしてから洗濯。今日は息子が体育の授業で使った分もあって3着の柔道着を洗わなければならず大変だった。しかも昼から雨が降るとのことで、浴室の乾燥機を使って干す。

朝食のあと、台所のシンクの掃除をしてからコーヒーを淹れ、Clubhouseのライターさんとの朝会に参加。昨日で今週分の仕事が大体上がったので今日はあまり働かないと報告し、しばらく資料読みをする。

10時、身支度してジムへ。マシンのトレーニングのあとトレッドミルで3km走り、それからショッピングモールへ向かう。ランニングを始めてから1か月、ずっとニューバランスのスニーカーで走っていたのだが、そろそろランニングシューズが欲しくなった。それと春物の服も買うことにした。

スポーツ用品店で試し履きをしてアシックスのジョギング&ウォーキング用シューズを買い、フードコートでガパオとグリーンカレーのセットを食べてから春物の服を何着か買う。気に入っていたショップがいつの間にか入れ替わっていて、なかなか好みの楽な服が見つからず、歩き回って疲れてしまった。

買い物の途中で新潮文庫の担当さんからメール。今夜放送のTBSドラマ『リコカツ』で、北川景子さんが演じる主人公の緒原咲さんが「文芸の編集部に異動になって初出勤する」というシーンで、自分の著書である『妻は忘れない』を机に置くカットが登場するらしい。何冊かの本をまとめて持っているので背表紙だけとのことだが、めちゃめちゃテンションが上がった。

www.tbs.co.jp

買い物を終えて帰宅し、家族に「今日ドラマに自分の本がチラッと映る」ということを報告。その後はアイデア出しのためにミステリーの短編集を夕方まで読む。夕飯は昨日作った豚キムチの残りとお惣菜のしゅうまい、それと冷蔵庫の残り物で済ませた。

夜までミステリー短編集を読み、22時、放送時間になったので『リコカツ』を観る。『妻は忘れない』が出てくるシーンは最初の方で、他に原田マハ先生の『楽園のカンヴァス』があるのが確認できた。自分がアンリ・ルソーを好きになるきっかけとなった大好きな本なので、一緒に並べてもらえて光栄だった。

テレビ画面で自分の本を見るのは『バカレイドッグス』をめちゃコミさんのテレビCMで使ってもらって以来だと思う。不思議な感覚で、でも物凄く嬉しかった。

Twitterで「自分の本がテレビに映りました!」とはしゃいだ報告をしたあと、短編ミステリーと資料本を読み、23時半就寝。

※もしこちらの日記を読んで、「こういう日常のことが長々と書かれた文章を7日分、週1ペースで読んでみたい」と思われた方は、お試しで構いませんので、ぜひ無料メールマガジン《やぎのおたより》に読者登録をお願いします。

やぎのおたより 読者登録

バックナンバーは過去14回(約3か月)分まで読むことができます。

ランニングを始めて1か月後に得た気づき

5時40分に起きて部活に行く娘達を起こし、今日もランニングに出かける。

真面目に走っている人に怒られそうな話だが、自分はこれまで、普段履きのスニーカーで走っていて、しかもその履き方が《靴紐を調節せずそのままの状態で履いて出る》というものだった。

だが、ランニングも1か月以上継続しているし、そろそろきちんとしたシューズを買ってもいいかもしれないと考えた時、「その前に靴紐をきちんと締めるのが先だ」と気づいた。

それで今日は出かける前に靴紐を締め直してから走ったのだが、嘘みたいに走るのが楽だった。昨日と同じコースで3km走ったが、足の疲れ具合が全然違った。

これだけでも大分楽にはなったのだが、今履いてるスニーカーは脱ぎ履きがしやすいように少し大きめのサイズを買ったため、紐をしっかり締めても足にぴったりではない。近いうちにサイズの合ったランニングシューズを買おうと思う。

ごみをまとめて次女に出掛けに捨ててもらい、メルマガを書いて洗濯。そのあと、天気がいいので台所のごみ箱を外に出して洗剤とブラシで洗う。ベランダに並べて乾かしたあと朝食を済ませ、コーヒーを淹れて仕事を始める。

 昨日の続きで『Mother Murder』第4話のアイデア出し。ミステリーなどのアンソロジーを読み返しながら、思いついたことをノートに書き留めていく。 

昼前に近所のスーパーで買い物してきて、娘達が帰ったところで昼食。卵とじの残りと買ってきた唐揚げなどのお惣菜を食べた。食後は子供達とピザ屋さんのチラシを見ながら夕飯のピザを予約注文する。

午後もアンソロジーを色々と読む。文春文庫の『厭な物語』と『もっと厭な物語』、あまりに嫌な話で読みながら疲れてくる。なぜ当時の自分はこんな本を好んで買っていたのか。自作が売れなすぎて病んでいたのかもしれない。

ある程度アイデアが出せたところで、今度は過去のアイデアノートをめくり、そこから気になるフレーズやシチュエーションを書き出していく。夕方までかけてB6の方眼ノート2ページを埋め、大体の方向性が決まった。

早めに風呂に入り、18時過ぎから子供達とSwitchのカラオケを始める。途中で届いたピザを食べながら21時くらいまで歌い、そのあとは読書。『この本を盗む者は』を読み進めて23時就寝。

 ※もしこちらの日記を読んで、「こういう日常のことが長々と書かれた文章を7日分、週1ペースで読んでみたい」と思われた方は、お試しで構いませんので、ぜひ無料メールマガジン《やぎのおたより》に読者登録をお願いします。

やぎのおたより 読者登録

バックナンバーは過去14回(約3か月)分まで読むことができます。

『かがみの孤城』読了

5時20分起床。弁当を作って子供達を起こしてからランニングへ。今日も2.6km走った。

メルマガを書いたあと、娘の柔道関連の手続きで確認したい点があり、顧問の先生に問い合わせのメールを出す。

洗濯と朝食を済ませてコーヒーを淹れ、Clubhouseの朝会で今日の目標を報告。自分はいつも出来るだけ低めに目標を設定していて(達成出来ないと落ち込むので)、今日は原稿用紙10枚書くと宣言して仕事を始めた。

書き下ろしの長編、午前中に4枚書いて車で外出。ガソリンを入れて洗車したあと、スーパーで買い物してくる。食品のストックの整理をしてから昼食に買ってきた冷たい山菜そばを食べて仕事に戻る。

午後も延々原稿を書く。Apple Watchが座りっぱなしは良くないと手首を叩いてくるので、時々は立って動いたりコーヒー休憩を取りながら、18時40分まで掛けて第四章を書き終える。枚数も今月の目標だった350枚をクリアして356枚となった。今日一日で24枚書いたので、自分にしてはかなり頑張れたと思う。 

急いで夕飯の支度。豚とトマトと卵の名もなき炒め物(子供達は「ブタタマトマ」と呼んでいる)を作った。食べ終わって風呂に入ったあとはじっくり『かがみの孤城』の続きを読む。

こんなに夢中で本を読んだのは久しぶりだった。中学生が主人公の物語だが、中年の自分も完全に引き込まれて読んでいた。ミステリーとしての驚きもあり、最終章のカタルシスが凄い。もっと早く読めばよかったと後悔した。

読み終わったのが0時10分で、すぐには寝つけず0時半頃就寝。

※もしこちらの日記を読んで、「こういう日常のことが長々と書かれた文章を7日分、週1ペースで読んでみたい」と思われた方は、お試しで構いませんので、ぜひ無料メールマガジン《やぎのおたより》に読者登録をお願いします。

やぎのおたより 読者登録

バックナンバーは過去14回(約3か月)分まで読むことができます。

『ザ・サーペント』を観始める

5時に目が覚める。弁当を作り、子供を起こしてからランニングへ。今日も2.5kmを走り、メルマガを書いて洗面台の掃除をする。

洗濯と朝食のあとコーヒーを淹れてClubhouseのライターさんとの朝会で今日の目標を報告し、長編の原稿を書く。午前中で4枚書いて買い物へ。スーパーで食料品を買い、薬局で次女のアレルギーの薬を処方してもらって帰る。

昼食にインスタントのグリーンカレーヌードルを食べて午後も原稿。15時半まで書いて一旦切り上げ、中学校で部活動の説明会があったのでバイクで向かう。一昨年までは体育館に保護者が集まる形だったが、今年は部活ごとに教室に分かれて放送で説明を聞いた。ちなみに去年はプリントの配布のみで説明会は中止だった。

全体の説明のあと、顧問の先生から今年の活動について説明を受ける。まん延防止等重点措置が出ているが、大会などは今のところ行われる予定とのこと。だが緊急事態宣言まで出てしまうと、おそらくまた中止になるのではないかと思う。去年はほとんど試合ができなかったので、今年はどうにか開催されて欲しいと願う。

説明会のあとは練習の様子を見学して帰る。その後、夕方まで原稿。今日一日で14枚書いて270枚になった。夕飯は夫が昨日のうちに牛丼を作ってくれていたので温めるだけで済んだ。

夜は妹の加藤山羊に面白いと勧めてもらったNetflixのドラマ『ザ・サーペント』を観る。


www.youtube.com

ちょうど自分が生まれた1976年頃の話だった。まだ序章という感じで大きな動きはないのだが、酷いことになりそうで続きが気になる。今日は2話目の途中まで観て、井上夢人先生の『THE TEAM』を読み23時就寝。

※もしこちらの日記を読んで、「こういう日常のことが長々と書かれた文章を7日分、週1ペースで読んでみたい」と思われた方は、お試しで構いませんので、ぜひ無料メールマガジン《やぎのおたより》に読者登録をお願いします。

やぎのおたより 読者登録

バックナンバーは過去14回(約3か月)分まで読むことができます。