取り返しがつかない

漫画原作者で作家の矢樹純のブログ

モーションコミック『山童』配信開始

皆さんは“モーションコミック”というものをご存じでしょうか。
自分もこのお話をいただいて初めて知ったのですが、いわゆるアニメーションとは違い、《漫画》が声優さんのセリフや効果音とともに《動く》のです。
このたび、漫画やアニメの情報サイトENSOKU様(http://mcs.ensoku.club/)にて、加藤山羊の初めてのホラー作品である『山童』が、モーションコミックとして配信されることになりました。

毎週金曜日の正午に1話ずつ、全3話の予定で、本日その第1話が配信となっております。ちなみに、1〜3話まですべて無料です。
http://mcs.ensoku.club/set/884/con/883
(↑こちらのアドレスからご視聴いただけます)
自分も配信前に見せていただいたのですが、まだ話の序盤だというのにしっかりホラー演出が効いていて、結構な怖さとなっております。この分だと2話、3話はとんでもないことになりそうです。
十年近く漫画原作者として作品を発表してきたのですが、自分の作品のために声優さんが仕事をしてくれている、という状況が初めてで、そのことがとても感慨深かったです。
こんなマイナーな作品にもかかわらず声を掛けてくださったENSOKU様、本当にありがとうございました。
1話は3分半ほどの長さですので、音量だけ気をつけて、ぜひ観てみてください。モーションコミックは初めて、という方には「え? 漫画がこんなふうになるの?」と驚きとともに楽しんでいただけると思います。
そして、また配信の際に告知しますが、来週以降ますます怖くなるモーションコミック版『山童』、どうぞご期待ください。